驚きの高額査定!読売ジャイアンツグッズ買取情報!

日本のプロ野球で1番長い歴史を持つ読売ジャイアンツ。
親の世代からファンという方も多くいらっしゃいますよね。
家の中を整理したら、昔のジャイアンツグッズがたくさん出てきた!なんてありませんか?

使わなくなったジャイアンツグッズを捨てるというのも、なにかもったいない、買取とかしてもらうるのだろうか?
どんなアイテムが買取してもらうるのか?

実は驚くほど高価買取してもらえるアイテムもあります!
ではいったいどんなアイテムが高価買取してもらえて、より高価買取してもらうためにはどのような工夫があるのでしょうか?

  • 新シーズンには買い替えしたいレプリカユニフォーム。引退した選手のユニフォームは売れるの?
  • 定価を大きく超えた査定額!レジェンド選手のユニフォームの驚くべき査定額!
  • 限定グッズ、コラボグッズも高価買取!
  • より高額買取査定をしてもらうためには?
  • 買取りに出すのでとにかく簡単!
  • 今回の記事では5つの気になる疑問にお答えしていきます。

    基本的に何でも買取可能!読売ジャイアンツグッズ

    ジャイアンツグッズといってもユニフォーム、キャップ、バッグ、おもちゃなどいろいろありますが、

    いったい何が買取可能なのでしょうか?

    基本的にどのジャイアンツグッズでも買取可能です。
    ただし、使用済みタオル、食品などは買取不可となります。

    おおよそどのくらいで買取してもらえるのか?

    毎年発売する応援ユニフォーム

    応援ユニフォームは、毎年シーズンが開幕すると購入してしまいますよね。
    「去年も買ってしまったが、今年はこのユニフォーム」
    なーんていうふうに買っていってしまうと、気がついたときには、けっこうな数の応援ユニフォームが家にある。
    応援ユニフォームの買取価格は2,000円前後になります。

    意外と種類があるジャイアンツキャップ

    読売ジャイアンツのキャップといえばブラックボディにYGマークが有名ですよね。

    買取金額的にはオーセンティックモデルYGマークのキャップ(選手が試合でかぶっているもの)で
    5,000円から10,000円前後となります。

    2015年から読売ジャイアンツのユニフォームやキャップなどのウエアは2006年から9シーズン続けていたアディダスから、アンダーアーマーに変更され、キャップなども大変ファッショナブルなものが登場しました。

    普段着用もできるようなデザインですね。

    アンダーアーマー製のファッションキャップの買取価格は1,000円前後となります。

    昔の読売ジャイアンツグッズほど高価買取!

    長嶋茂雄、王貞治、江川卓、原辰徳、桑田真澄、松井秀喜・・・
    長い歴史と伝統がある球団読売ジャイアンツには球史に名を残すレジェンドプレーヤーも多くいます。
    レジェンドプレーヤーのアイテムは既に入手できないこともあり、ユニフォームや関連グッズすべてにおいて高価買取いたします。

    桑田真澄ユニフォーム

    原辰徳 引退試合での382号ホームランを打った瞬間のパネル

    限定グッズやコラボグッズは高価買取!

    1500安打などのメモリアル安打達成記念のときに、個数限定で発売されるハンドパペットも高価買取いたします。

    坂本勇人1500本安打達成記念ハンドパペット

    坂本勇人選手の1500安打達成記念として作られた1500体限定のパペットです。

    阿部慎之助2000安打達成記念アベドッグハンドパペット

    阿部慎之助選手の2000安打達成記念として作られた2000体限定のパペットです。

    亀井義行 限定 パペット

    亀井善行選手 プロデュース亀パペットです。

    各々限定のパペットは10,000円以上の高価買取となります。

    少しでも高額買取してもらうための方法を公開!

    せっかく買取に出すのであれば、1円でも高価買取してほしいと思うのは当然のことです。
    どのような工夫で高価買取してもらうえるか大公開します。

    できる限り数点まとめて査定に出す

    例えば宅配買取に出す際、送料などの費用がかかってしまいます。1点のみの買取ですと、その費用の負担が1点にのみかかってしまいます。

  • 例 定価3,000円のキャップを1点のみ宅配買取した場合
  • 本来の買取価格が1,000円(仮に買取業者が想定している販売価格2,000円)だったとします。
    そこに送料に約1,000円かかってきてしまうと、買取価格1,000円を出してしまっては、送料1,000円+買取価格1,000円かかりますので、買取業者の利益はゼロになってしまいます。

    数点おまとめすることによって『経費』が分散されますので、1点1点しっかりとした買取価格をお付けすることができ、結果的に高価買取になる可能性が高まります。

    買取に出すアイテムはできるだけ綺麗な状態にしておく

    買取に出したアイテムが買取業者のもとへ届いた際に、汚れや汗の臭いなどがしたとすれば、印象も悪くなり買取価格は下がってしまいます。
    できるだけ綺麗な状態で買取に出すことをオススメします。
    ただし、キャップは洗濯をしてしまうと型崩れしてしまう可能性が高いので、洗濯はしないほうが良いです。

    買取サービスはとっても簡単!

    不要になったユニフォームなどの応援グッズをご自身でオークションなどを使って売るという方法もあります。

    オークションで売る際の注意点

    オークションはその都度落札価格に手数料がかかります

    オークションで有名は「ヤフオク」の落札手数料は落札価格の8.64%
    2000円で落札された場合
    2000円×8.64%=173円 こちらが落札手数料となり、
    2000円-173円=1827円 こちらが入金金額になります。

    落札価格のすべてが手元に入るわけではありません。

    いつ売れるのか保証されていません

    オークションには同じ商品がたくさん出品されています。
    同じ商品であれば、価格が安いものから売れていく可能性も高くなりますので、

  • 価格を安くしてすぐ売ってしまう
  • ある程度の価格をつけて売れるまで粘る
  • この2択になります。

    価格を落として、更に落札手数料も引かれてしまうわけです。

    落札後のクレーム対応も出品者の仕事

    せっかく落札され、無事発送まで完了したと思ったら、落札者さんクレームが!
    USED品やサイズ物ではありがちな、

  • 出品時の説明不足によるダメージのクレーム
  • サイズの採寸ミスによるクレーム

  • このようなクレームの対応は出品者の仕事になり、返品や返金の対応もしなければなりません。

    買取サービスは利用手数料もかかりません!即現金!

    買取サービスを利用するにあたって、宅配買取にかかる送料、買取業者からお客様へお支払する際の振込手数料などの費用は全て買取業者負担となります。
    送金もスムーズです。銀行振込であれば即日送金いたします!
    提示された買取価格がその日のうちに手に入る
    買取成立後に発覚してダメージなどは、査定時に買取業者が見落としたミスですので、お客様に返金などしていただく心配もございません。

    送るだけでその後のケアも不要な買取サービスはとっても便利です。

    着なくなって家にあるジャイアンツユニフォーム、キャップなどのジャイアンツグッズの買取は「RALLY TiME

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)