【硬式野球経験者必見!】買取可能なグラブやメーカー

野球部を引退してグラブを買取に出したいと考えている方に向けて、どのようなメーカーやグラブが買取対象なのかお伝えします。

またポジションが変わって新しいグラブが必要になった、高校から大学へステップアップするタイミングで新しくグラブを購入したいと思っている方は買取金額を次の相棒へ使うのも良いでしょう。

それではご紹介していきます。

大手メーカーは積極買取中!

大手メーカーのグラブは積極的に買取を行っているので、ぜひ査定してみてください。

Mizuno Proはその代表と言えます。

ミズノは創業1906年と歴史がある総合スポーツメーカーであり世界から評価を得ているのです。

Mizuno Proはミズノ製品の中でも最高クラスを誇っており、メジャーリーガーのイチロー選手や松井選手も契約していました。

そのため人気が高く需要もあり買取価格も高くなっています。

大手メーカーの一つに数えられるZETTのグラブも例外ではありません。

特にPROSTATUSシリーズはZETTの中でも最高品質を誇り、藤浪晋太郎選手や大瀬良大地選手が使用していることでも有名です。

抜群の使い心地を誇るProedgeを展開するのがSSKです。

守備の名手菊池涼介選手や黒田博樹選手が使用するブランドで野球界ではその名を知らないものはいませんよね。

古くからのノウハウが詰まったグラブの質は高くSSKも積極的に買取しています。

また二塁手や遊撃手の中には、久保田スラッガーのグラブを使用している方も多いのではないでしょうか。

鳥谷敬選手や松井稼頭央選手が使用していた久保田スラッガーは新品の硬いグラブをお湯に入れ型をつける「湯もみ型つけ」を編み出したことでも有名です。

手作業で行われるグラブ製作に対するこだわりの高さからも人気が高いグラブと言えます。

このように大手メーカーの場合は、有名野球選手が使用しているケースが非常に多いです。

野球のグラブは憧れの選手のようになりたい!この選手が好きだから同じモデルを使いたい!といった理由で選ばれることもあります。

使用されていない大手メーカーのグラブをお持ちの方はご検討されてみてはいかがでしょうか。

マイナーメーカーの買取は?

大手のグラブを使用していないからといって悲観する必要はありません。

ややマイナーなメーカーも積極買取しています。

素材のポテンシャルを引き出すためのシンプルさが魅力のDxMもその一つです。

使用されてからベストな状態へ持っていくことを目指しているため、使用されている方はとても愛着があることでしょう。

そのようなグラブへの愛情は日々のメンテナンスにも影響します。

大切に使われていたグラブでしたら高価買取が可能ですのでぜひご相談ください。

またジームスも積極的な買取を実施しています。

元プロ野球選手が開発しており、グローブの聖地奈良県の職人さんが完全国内生産で製造しているためとても品質が高いです。

マイナーだから買取はしてもらえないのでは?と不安な方は一度ご相談ください。

海外仕様のグラブは買取できる?

海外仕様のグラブといえば、ローリングスやウィルソンが有名です。

先ほど完全国内生産のジームスを積極買取していると申し上げましたが、もちろんこうした海外のグラブも買取を行っています。

しかし買取金額はそこまで高額とはなりません。

買取価格は、そのグローブが高級であれば良いというわけではなく欲しい人がいるかどうかで変わってきます。

そのためどうしても安心感のある大手メーカーや職人による国内完全生産の方が人気があるのです。

それでも買取価格は気になる!少しでも次のグラブ買う足しにしたい!という方はぜひご連絡くださいませ。

買取に出す前に状態の確認を!

積極的に買取させていただいているグラブでも、あまりにも状態が悪いと良い金額とはなりません。

特にグラブは革でできていることからもデリケートな商品と言えます。

そのため日々のメンテナンスがしっかりされているグラブほど高額で査定できる可能性が上がります。

少なくとも査定前にグラブの汚れやホコリを落としてから買取に臨んでくださいね。

まとめ

長い野球人生の中でポジションが変わったり、新しいグラブが欲しくなったり事情はさまざまですが現在使用されているグラブを手放すタイミングは誰にでも訪れることです。

使用しなくなったからといって倉庫の奥で寝かせておくのはもったいないですので、使いたい!と思ってくれる方にバトンタッチするのも一つの方法と言えるでしょう。

グラブは使われてなんぼのアイテムです。

少しでも迷ったら一度査定に出してみてください。

それが次のステップに進むためのきっかけになるかもしません。

ぜひお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)